『君子憂道、不憂貧』(君子は道を憂えて…)【ビジネスシーンで使える論語】

写真拡大

仕事で成功したいと思った時に、何をすべきかを教えてくれる孔子の言葉を紹介します。

『君子憂道、不憂貧』(君子は道を憂えて貧しきを憂えず)

成功する人は、自分自身の信念を持っている人である。

成功するためには、自分が何をしたいのか、何をしなければいけないのかという考えをしっかり持つ必要があります。他人の言葉に容易に左右されない、今風に言うなれば『ぶれない』ことが重要です。

仕事をしていると、自分では確信を持ってやっているのに、なかなか成果が出なかったり、思ったような結果が得られなかったりすることがあります。そうした時に、コロコロ目標を変えているようでは、とうてい成功することはできません。自信があるならば、その信念を貫き通すことが大切です。