自身初の2週連続優勝をメジャーで飾ることができるか(撮影:ALBA)

写真拡大

<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 事前情報◇8日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,669ヤード・パー72)>
 国内女子メジャー初戦「ワールドレディスサロンパスカップ」が茨城県にある茨城ゴルフ倶楽部・西コースを舞台に開幕する。先週の「サイバーエージェントレディス」で1年11か月ぶりの優勝を挙げた横峯さくらは、プロアマ大会で最終調整を行った。
前夜祭にドレスアップした女子プロが集結!
 横峯はコースの印象については「月曜日はまだそこまで速くなかったのでグリーンは止まる印象でしたけど、今日ラウンドしたら全然変わっていました。フェアウェイから打たないと止まらないので、ティショットが大事になると思います」と日を追うごとに、硬く速くなるメジャー仕様の高速グリーンを警戒した。
 さらに今大会には自身初の2週連続優勝もかかっている。そのことについて横峯は「私自身、2週連続優勝したことがないので、やってみたい気持ちはあります」と意欲的。しかし、「でも優勝を意識するかどうかは土曜日終わってからですね。まずは1日1日大事にやっていきたいです」と、やはり普段と変わらず自然体で大会に臨む。
 横峯は初日、大会連覇中のアン・ソンジュと、韓国女子ツアー2年連続賞金女王キム・ハヌルと同組でラウンドする。
<ゴルフ情報ALBA.Net>