壮大すぎる演奏してみた集団「オータムリーフ管弦楽団」が5月12日定期演奏会開催

写真拡大

2004年結成以来、美少女ゲームやアニメなどの音楽を“まじめに”演奏することをコンセプトに9年間活動している、“壮大すぎる演奏してみた集団”として有名な、「オータムリーフ管弦楽団」が今年も5月12日(日)に定期演奏会を開催する。

開催名は「定期演奏会修正パッチVer.2」。今回は過去に演奏した楽曲の再演コンサートとして行われる。

演奏曲目は

・CLANNAD組曲 AFTER STORY(Key「CLANNAD」)
・祝福のカンパネラ(ういんどみる「祝福のカンパネラ」)
・ガチャガチャへるつ・ふぃぎゅ@ラジオ(エスクード「ふぃぎゅ@謝肉祭」)
・水月―夏の間隙―(F&C「水月」)
・紅空恋歌(あかべぇそふとつぅ「車輪の国、向日葵の少女」)

他に、美少女ゲーム楽曲を用いた各楽器ごとのパート紹介も行われる。

会場は所沢市民文化センターミューズ マーキーホール(http://www.muse-tokorozawa.or.jp/)、開演は13時30分からで終演は15時00分が予定されている。入場料は無料。お時間のある方は是非足を運んでみて欲しい。

公式サイト
http://autumn-leaf.org/