リッキー・ジャーヴェイス

写真拡大

皮肉と嫌味でお馴染みの毒舌キャラ、リッキー・ジャーヴェイスがファンを相手に「俺のツイートを無視しろ! リツイートするな」と、なぜか躍起になっている。しかも「リツイートする前に、俺のツイートを2回読め」と念押しまでしているのだ。

実はこれ、リッキーの考えた"チャリティー・ゲーム"で、皆がツイートを無視してくれたらお金を寄付するというもの。リッキーは1,000ポンド(約15万3,000円)から少しずつ額を上げ、寄付(予定)金額は最終的に10,000ポンド(約153万円)まで届いている。「リツイートする前に、俺のツイートを2回読め。誰も、誰一人として、リツイートしなければ10,000ポンド(約153万円)寄付しよう。やれば出来る!」と、ひたすらに無視を促していた。

しかし、リツイート者は後を絶たず、これに対してリッキーは「ハハハ。いろんな意味で面白い。ありがとう、ツイッター」と返している。本当に寄付を取りやめるのかどうかは不明。寄付さえも一筋縄でいかないリッキーである。(海外ドラマNAVI)
※文中のレートは1ポンド=153円換算



■関連記事
『CHUCK/チャック』の映画化を熱望するザッカリー・リーヴァイ、「『ヴェロニカ・マーズ』にあやかりたい」
映画版『プッシング・デイジー』にはゾンビが登場! ブライアン・フラー「もしもシリーズ」再び
『ヴェロニカ・マーズ』に続け!『scrubs〜恋のお騒がせ病棟』ザック・ブラフがファンの寄付で映画製作へ