(株)サンゲツは、九州最大級のインテリアショールームである福岡店ショールーム(福岡市博多区)を9年ぶりに全面改装し、5月15日(水)にリニューアルオープンする。
福岡ショールームでは、1200平米のスペースに、目線に合わせた壁面設置型パネル展示を行う壁紙、縫製サンプルとハンガーサンプルを併用しブティック感覚で選べるカーテン、大型什器の導入でより大きなサイズで展示する床材など約1万3000点の商品を見やすく機能的に展示する。
またそれら商品をトータルコーディネートした4つのモデルブースも展開、さらにプロジェクターや音響設備を完備したセミナールームも設置する。

なおリニューアルオープン記念として、今回のリニューアルを手掛けたデザイナー・崎丈晴氏(オフィス・サキ代表)によるデザインセミナー、町田ひろ子氏(町田ひろ子アカデミー代表)の最新のインテリア情報セミナーを開催する。

■リニューアルオープン記念セミナー
(1)インテリアデザインセミナー「2013-2015 ファイン 1000
5月15日(水) 13:30〜15:00
講師:崎丈晴氏(オフィス・サキ代表)
内容:ショールームリニューアルを手掛けたデザイナーが、新作壁紙見本帳「2013‐2015 ファイン1000」に掲載の施工例写真を用いて、デザインコンセプトや商品の選び方について解説する。

(2)海外の成功事例から学ぶインテリアの可能性 〜元気で楽しく住み続けられる住まい〜
5月23日(木) 13:30〜15:00
講師:町田ひろ子氏(町田ひろ子アカデミー代表)
内容:インテリアやプロダクトデザイン、環境デザインと幅広い経験を持つ講師より、JAPANTEXでも話題となった福祉施設の事例や、海外の最新インテリア情報を解説