レイチェル・リー・クックが妊娠 (c)Hollywood News

写真拡大

映画『シーズ・オール・ザット』(99)や『プッシーキャッツ』(01)で知られる女優のレイチェル・リー・クックが、第1子を妊娠した。

現在33歳のレイチェルは、2004年に結婚した夫で俳優のダニエル・ギリスとの間に第1子を妊娠したとゴシップ誌「Usウィークリー」に発表。出産は今年の秋を予定している。

撮影中にお腹を隠しているというレイチェルは、赤ちゃんがすでにとても撮影に積極的と感じているそうだ。また、ダニエルは「多くの人が男の子か女の子、どちらがいいか聞いてくるんだよ。でも、正直僕にはそんなの関係ないんだ」と話し、早く我が子に会いたいと語っている。

結婚9年目にしてできた我が子。レイチェルとダニエルはとても喜んでいるようだ。2人は無事に生まれて来てくれることを願っているだろう。【馬場 かんな】