<ザ・プレーヤーズ選手権 事前情報◇8日◇TPCソーグラス(7,215パー72)>
 米国男子ツアー「ザ・プレーヤーズ選手権」がフロリダ州にあるTPCソーグラスを舞台に9日(木)開幕を迎える。TPCソーグラスはPGA本部に隣接する、名匠ピートダイ設計の米国屈指の難コース。浮島グリーンの17番パー3はあまりにも有名で、過去にも多くのドラマを生み出してきた。
 大会も、優勝賞金、優勝者に与えられるフェデックスカップポイント、今後のツアー出場権などはメジャー以上に厚く設定されており、これが“第5のメジャー”と呼ばれるゆえんとなっている。
 今大会には日本人は出場しないものの、タイガー・ウッズ(米国)、アダム・スコット(オーストラリア)が「マスターズ」以来の登場。さらに調子を上げてきたローリー・マキロイ(北アイルランド)など、ビッグネームがズラリと集結。準メジャーを争うに相応しい選手が顔をそろえた。
 予選ラウンドの組み合わせは、ウッズがディフェンディングチャンピオンのマット・クーチャー(米国)、ブラント・スネデカー(米国)と同組。マキロイはメジャーチャンピオンとなったスコット、スティーブ・ストリッカー(米国)と同組となった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>