阪神にまた0点…原監督が嘆き

ざっくり言うと

  • 巨人は、阪神を上回る6安打を放ったが、決め手を欠き、0−5で敗戦
  • 原監督は、固定できない1番打者を課題に挙げ「救世主」の出現を熱望
  • 1番打者の脇谷には「思い切ってやってもらいたかった」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング