ヴィレッジヴァンガード、個性派物件を紹介する不動産サイトをオープン

写真拡大

ヴィレッジヴァンガードの子会社、Village Vanguard Webbedは、変わった物件を紹介する不動産サイトヴィレッジ不動産を7日より公開している。

同サイトのコンセプトは「遊べる不動産屋」。「遊べる本屋」ヴィレッジヴァンガードのスタッフが選んだ「面白い」「エッジの効いた」「ユニークな」物件のみを紹介している。

東京エリアでは、デザイナーズ物件やリノベーション物件など「おしゃれな賃貸」を紹介する不動産サイトR-STOREを運営しているアールストアと提携。R-STOREが探した物件をヴィレッジヴァンガードスタッフが厳選するため、個性の強い物件が紹介されるという。現在は東京エリアと名古屋エリアが中心だが、今後は全国でサービス展開予定。