ブレット・ディーア、エリザベス・ウィットソン

写真拡大

全米はもちろん、日本の女子の間でも人気を誇るガールズ・ミステリードラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』のスピンオフ『Ravenswood』の主演に、モデルのエリザベス・ウィットソンとイケメン俳優ブレット・ディーアの起用が決定した。

当サイトでも、製作決定のニュースをお伝えしていたスピンオフ『Ravenswood』。ローズウッドからほど近い町レイヴンズウッドを舞台に、呪われた町の恐ろしい秘密を探るストーリーとなっている。The Hollywood Reporterによると、エリザベスとブレットはW主演で、オリヴィア(Olivia)とアベル(Abel)という双子を演じる。アベル(ブレット)は、一匹狼タイプでなかなか他人を信じない。内面に危険な何かを潜めているものの、一度信頼を得た相手は決して裏切らないというキャラクター。一方のオリヴィア(エリザベス)は元プロム・クイーンで嫌われ者。本当の友人や、大切なものは何かを学び成長していく姿が描かれるという。

二人は全米で10月に放送される『プリティ〜』のハロウィンエピソードに登場する。呪い&美男美女の双子キャラ登場で、これまでと違う新たなファン層も開拓できるかも?

また、つい最近ハンナ役アシュレイ・ベンソンとの熱愛が報じられたばかりのケイレブことタイラー・ブラックバーンが『プリティ〜』を離れ、スピンオフのレギュラーに昇格するとのこと。ケイレブとハンナのカップルがどうなるのかは不明だが、今後はパパラッチがドラマの現場から私生活に場所を変え仲睦まじい二人の姿を追うことになるのかもしれない。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
ファンに朗報! 『プリティ・リトル・ライアーズ』シーズン5とスピンオフの製作が決定!
『プリティ・リトル・ライアーズ』ルーシー・ヘイル「共演者と仲良くなれないかも!?」
『プリティ・リトル・ライアーズ』ルーシー・へイルがNYLON誌の表紙に!