阪神電車、「三宮」を「神戸三宮」に駅名変更

阪神電気鉄道株式会社は、兵庫県神戸市にある「三宮」駅の駅名を「神戸三宮」駅に変更すると発表した。実施は2014年4月の予定。

【関連:阪神電車、時刻表ブックカバーを5万6千部限定で配布】
 
さらに、ユニバーサルデザインの観点も踏まえ、全駅で駅ナンバリングを導入することも発表。
対象駅は、本線・阪神なんば線・武庫川線・神戸高速線の全49駅。他社との共同使用駅である大阪難波駅及び西代駅については、関係先と協議中のため、現時点では対象駅の数から除外されている。
表示方法は会社名を表すアルファベット「HS」と駅番号(2桁)の組合せ。それぞれのナンバリングは、ホーム等の駅名看板、運賃表、駅・車内の停車駅案内(路線図)、車内案内表示器(LED)などに記載される。実施はこちらも2014年4月からが予定されている。

阪神電気鉄道 http://www.hanshin.co.jp/

駅ナンバリング
駅ナンバリング2