(株)LIXILグループは、大阪・うめきた「グランフロント大阪」のタワーA11階、12階に、LIXILと川島織物セルコンの西日本旗艦ショールームを、来る8月に新設オープンする。
川島織物セルコンのショールームスペースはタワーA12階で、延べ床面積は約600平米(約182坪)、LIXILはタワーA11階で、延べ床面積は約2330平米(約706坪)。
LIXILと川島織物セルコンのショールームを2フロアにわたって展開することで、建材・設備機器からカーテンなどのファブリック製品にいたるまで、住まいに関する豊富な商材を一度に見ることができる総合ショールームとなる予定。商品展示はもとより、環境や省エネ対応商品の提案、住まいのお手入れ方法などの暮らしに役立つ情報など、一般ユーザーとの積極的なコミュニケーションの場として展開する。
この他、「LIXILギャラリー」もタワーA12階に設けられる(約115平米・約35坪)。