『ミッション:インポッシブル』シリーズの主役のトム・クルーズ (c)Hollywood News

写真拡大

俳優のトム・クルーズが、映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの第5作目に出演し、プロデュースも務めることが分かった。

トムが主演を務める人気シリーズの4作目で、2011年に公開された映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』が世界中で大ヒットしたのは記憶に新しい。

そんなトムが第5作目に出演する契約を映画製作会社「パラマウント映画」と結び、プロデュースも手掛けることになったと彼の代理人がゴシップサイト「E!ニュース」に明かした。

脚本家や監督、いつ公開されるかなどの情報は明らかになっていないが、トム主演の映画『アウトロー』(12)のクリストファー・マッカリー監督が候補として挙がっていると言われている。

トムの活躍ぶりをまた見られるのがたのしみだ。【馬場 かんな】