北海道銀行は4月29日17時、日本時間の22時、日露首脳会談において安倍首相およびプーチン大統領の立ち合いのもとでロシア連邦アムール州政府知事との間で農業分野に関する覚書を締結した。

場所モスクワ市 クレムリン大宮殿 孔雀石の間

目的双方の農業関係者の直接的交流とその発展を促し、最新農業技術の研究と普及、技術交流、経営力向上など協力促進を支援する

参加者ロシア連邦アムール州知事 コジェミャコ・オルグ・ニコラエヴィチ氏、同行堰八義博頭取

立ち会い安倍首相、プーチン大統領

同調印により、アムール州政府との関係強化による情報交換を通じて、今後もアグリビジネス支援を行っていくとしている。