心境を明かした島袋聖南
 - (画像は島袋聖南オフィシャルブログのスクリーンショット)

写真拡大

 フジテレビ系人気バラエティー番組「テラスハウス」を5月3日の放送で卒業したモデル・島袋聖南が、インターネット上で年齢詐称などの誹謗中傷を受けていたことに対して「心が折れた」などと心境を吐露した。

 同番組の卒業インタビューに答えた島袋は、番組参加当初はかっこつけていたなどと振り返りながらも、年齢に対するインターネット上での誹謗中傷の広がりに「めちゃめちゃ心折れましたよ」「わたし、人格否定されてる? みたいな」「めげました」などと赤裸々に胸の内を明かす。

 大人っぽい容姿や雰囲気が騒動の引き金となったが、この知られざる苦悩があったからこそ、どこか思いが吹っ切れ、自分を出せるようになったと笑顔を見せながら語る島袋。番組に出演したことで「きれい」や「かわいい」などの反響があったことについては、素直に「うれしい」と喜んでいる。

 また、各メンバーの印象や思い出などにも触れ、恋心を抱いた相手でプロサーファーの湯川正人については、顔を見れば(番組内で)キスしたことを思い出してにやけてしまうと乙女の一面をのぞかせた。「本当にいい男」と湯川を絶賛し、付き合うにはいたらなかったが、今後も仲良くしたいと抱負を述べている。

 「テラスハウス」は、複数の男女がシェアハウスで送る生活に密着したリアルバラエティー番組。昨年10月より放送が開始され、島袋は先に「テラスハウス」を卒業した湯川やAKB48北原里英らと同じ、オープニングメンバーとして出演していた。女性ファッション誌「GLITTER」などでモデルとして活躍中。3日の公式ブログではメンバーとの記念写真を複数公開し、「みんなありがとう。せなの財産だよ」と感謝の思いを明かしている。卒業インタビューは、同番組のサイトやYouTubeチャンネルで動画掲載されている。(清水一)

「テラスハウス」は毎週金曜日23時よりフジテレビ系で放送中