アライサラ密着ドキュメンタリー放映

写真拡大

 ファッションを中心に日本が誇るデザインや技術などを海外に発信するNHK-WORLDの情報番組「TOKYO FASHION EXPRESS」に、「araisara(アライサラ)」を手がけるデザイナー荒井沙羅が登場する。番組では、4ヶ月間にわたり荒井沙羅に密着。国内向けのオンエアは、5月8日の午後3時からが予定されている。

アライサラに4ヶ月密着したTV番組の画像を拡大

 北京出身の荒井沙羅は1997年に中国でデザイナーデビューしたのち日本に活動拠点を移して、2008年に東洋の伝統文化とファッションの繋がりを表現するプレタポルテライン「araisara」をスタート。2009-10年秋冬より東京でコレクションを発表し、2013年春夏にはパリのファッションウィークに公式スケジュールで参加した。今年3月には、南青山にブランド初の旗艦店をオープン。1階にプレタポルテのフルラインを揃え、地下1階にはカスタムオーダーを受け付けるサロンを設けている。番組では、デビュー時から続く職人たちとの取り組みやファッションに対する情熱、「araisaraプロダクツ」ができるまでの過程などを特集。オンエア時間中には、NHK WORLDの公式ホームページでも視聴が可能になっている。

■NHK WORLD 「TOKYO FASHION EXPRESS」
 放送予定日:2013年5月8日(水)15:00〜(国内)
 番組HP: http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/english/tv/tokyofashion/index.html