「いつ読むのか?今でしょう診断」の結果をRTして約5万円分のプレゼントが当たる!

写真拡大

電子書籍共通配信プラットフォーム提供するブックリスタは、自社がプラットフォーム提供する2つの電子書籍ストア、Reader Store、ブックパスにて4月26日より、春の電子書籍フェア「BOOKFESTA 2013 spring」をスタート。これに合わせてマイナビニュースでは「何が当たるかわからない!? 謎プレゼントキャンペーン」を実施します。

これは、現在特設ページで展開している、読者にぴったりの電子書籍を紹介する診断コンテンツ「いつ読むのか!? 今でしょう診断」の診断結果をリツイートしてくれた読者の中から抽選で、合計約5万円分のプレゼントが当たるというキャンペーン。この5万円分のプレゼント企画は、「皆さんが欲しいモノをプレゼントにしたい」という企画意図のため、現状プレゼント内容、および当選人数が決まっておらず、そのプレゼント内容を読者投稿で受け付けています。「最新スマートフォンを2名にプレゼント」「高級焼肉店のお食事券5,000円分を10名にプレゼント」「『ドラゴンボール』全巻を1名にプレゼント」などなど、実用的なものからユニークなアイディアまで、5万円までなら何でもOK! プレゼントの投稿方法は「いつ読むのか!? 今でしょう診断」特設ページに記載されていますので、こちらをよくお読みいただき、ぜひ奮ってご応募ください!

なお、今回で第6弾となるブックリスタのフェアでは、新垣結衣主演でドラマ化された『空飛ぶ広報室』、映画化され4月27日より全国公開される『図書館戦争』シリーズ、現在TVアニメが第2期に突入した末次由紀による『ちはやふる』、映画化が期待されている万城目学の『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』など、計6作品をラインナップ。このゴールデンウィークに、ドラマ・映画・アニメが楽しめる旬の作品や今後映像化が期待される人気作品を取り揃え、すべて半額で提供。期間は4月26日から5月10日の約2週間。