【動画】Y-3が世界で一つのビデオクリップ提案 オンラインで編集可能に

写真拡大

 2013年で10周年を迎える「Y-3(ワイスリー)」が、同年春夏の広告キャンペーンとしてインタラクティブなビデオコンテンツをスタートした。公式サイトでキャンペーンムービーのサウンドや画像をクリエイティブなビデオクリップとして編集することが可能。最先端のオンラインインターフェースを通じて完成した世界で一つのビデオクリップは、他のユーザーとシェアすることもできる。

【動画】Y-3の2013年春夏ムービーの画像を拡大

 デザイナー山本耀司と「adidas(アディダス)」のコラボレーションライン「Y-3」は、「全く異なる2つの世界のアイデアを伝えていく」というコンセプトを2013年春夏の広告ビジュアルで表現。フォトグラファーでありディレクターも務めるピエール・ディバッシャーによる「動き」と「歪み」と「変化」という3つのテーマにスポットを当てたムービーを制作した。

 「Y-3」の公式サイトでは、ムービーに映し出される画像を歪みや解体、引き延ばすといったアレンジで変化させることが可能。「Y-3」のデジタルエージェンシーACNE(アクネ)が提案したオーディオとビジュアルを変化させるという機能を組み込んで、現代の環境音楽の第一人者ティム・ヘッカーが手がけたオリジナル曲にもアレンジを加えることができる。


■Y-3 2013年春夏コレクション
 http://www.fashionsnap.com/collection/y-3/2013ss/

■Y-3
 http://www.y-3.com/