中国公船2隻、尖閣周辺で居座る

ざっくり言うと

  • 尖閣諸島周辺の接続水域で6日、中国の海洋監視船2隻の航行を確認
  • 2隻は5日に、領海に一時侵入した後も接続水域に留まっているという
  • 海保巡視船の警告に対し「釣魚島および付属の島々は、中国固有の領土だ」と応答

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング