ホワイトカラー

写真拡大

自由と引き換えに捜査協力をすることになった天才詐欺師とFBI捜査官がコンビを組み、詐欺や偽造、横領などの知的犯罪(ホワイトカラークライム)に挑むドラマ『ホワイトカラー』が、完全無料のBS局Dlifeにて、5月7日(火)から放送されることが決定した。

本作は2009年から米USAネットワークで放送されており、シーズン1、2、3と回を重ねるごとに視聴者数を伸ばしている人気作だ。昨今の犯罪捜査ドラマでは『メンタリスト』『ライ・トゥー・ミー』など、専門特化したスペシャリストたちが主人公になる作品が多く、本作も知的犯罪に特化しているという点では、まさに時流に乗った人気作といえよう。

主人公ニール・キャフリーを演じるのは当サイトでも高い人気を誇るイケメン俳優マット・ボマー。知的でセクシーで大胆な元犯罪者...作品にのめりこむには十分すぎる設定を持つニールと、彼を逮捕ししそしてFBIに協力させる捜査官ピーター(ティム・ディケイ)との天敵かつ異色のコンビは、見どころ抜群。これまで視聴する機会やきっかけがなかった海ドラファンにとって、シーズン1からスタートするこの機会は大チャンスだ。

『ホワイトカラー』シーズン1は、Dlifeにて、5月7日(火)21:00から吹替版が、字幕版は13日(月)24:00からスタート。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
ゴールデンウィークは、AXNミステリーで古今東西の上質なミステリーを満喫!
『ホワイトカラー』待望のシーズン4、5月25日、日本初放送決定!
米GQ誌が選ぶ"2012年最もスタイリッシュな男"にダニエル・クレイグ、ザック・エフロンらが選出