<ウェルズファーゴ選手権 最終日◇4日◇クエイルホロークラブ(7,442ヤード・パー72)>
 ノースカロライナ州にあるクエイルホロークラブで開催された、米国男子ツアー「ウェルズファーゴ選手権」の最終日。トータル1オーバーの47位タイからスタートした石川遼は1バーディ・3ボギーの“74”でスコアを2つ落とし、トータル3オーバーの50位タイで4日間の競技を終えた。
 この日はINコースからのスタートとなった石川は15番パー5でバーディを先行させるも、16番ではティショットを右の林に入れてボギーとすると、18番ではセカンドでグリーンをオーバーしてボギーを叩き、スコアを落としてハーフターン。後半も3番でティショットのミスからボギーを叩くと、その後はスコアを動かせずトータル3オーバーでホールアウトした。
 デレク・アーンスト(米国)が、デビッド・リーン(イングランド)とのプレーオフを制しツアー初優勝。首位タイからスタートしたフィル・ミケルソン(米国)は1つスコアを落としトータル7アンダーの3位、ローリー・マキロイ(北アイルランド)は10位に入っている。
【最終結果】
優勝:デレク・アーンスト(-8)※プレーオフ
2位:デビッド・リーン(-8)
3位:フィル・ミケルソン(-7)
4位T:リー・ウェストウッド(-6)
4位T:ロバート・カールソン(-6)
6位T:カイル・スタンレー(-5)
6位T:ボ・バン・ペルト(-5)
6位T:ケビン・ストリールマン(-5)
6位T:ライアン・ムーア(-5)
10位T:ローリー・マキロイ(-4)他5名
50位T:石川遼(+3)他7名
<ゴルフ情報ALBA.Net>