ガボレイ・シディベ

写真拡大

 映画『プレシャス』のガボレイ・シディベが、ライアン・マーフィー製作のテレビドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズ第3弾のキャストに加わることが明らかになった。

 「アメリカン・ホラー・ストーリー:コヴェン(原題) / American Horror Story: Coven」と題された作品には、これまでのキャストであるジェシカ・ラング、エヴァン・ピーターズ、サラ・ポールソン、タイッサ・ファーミガ、フランセス・コンロイ、リリー・レーブが登場するほか、キャシー・ベイツの出演が発表されている。

 「オスカー候補ガボレイ・シディベが『アメリカン・ホラー・ストーリー:コヴェン(原題)』のキャスト入りをしてくれたことを喜んで発表する」とライアンはツイート。3作目は魔女を題材にしたものになるが、これまでよりは明るめのストーリーになるらしい。

 「2年ほど前から話し合ってきたストーリーなんだけど、今年は製作に適していると思ったんだ。第3シーズンでは歴史が絡み、ホラー・ロマンスもあるから、これまでとはちょっと違った調子になるだろう。僕自身、気分が軽くなっているので、ちょっと楽しいものを作りたいんだ」とライアンはコメントしている。(BANG Media International)