そもそもルールを知らない!? 日本と母国の野球について外国人に聞いてみた

写真拡大

2013年3月に行われたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。優勝はドミニカ共和国で、日本は惜しくも準決勝敗退でしたが、侍ジャパンは熱い戦いを見せてくれました。日本では人気スポーツの代表格である野球ですが、海外ではどうなのでしょうか。日本に住む20人の外国人に聞いてみました。

■日本でも台湾でも野球は人気が高くて代表的なスポーツ(台湾/40代前半/男性)

台湾も野球が盛んな国として知られています。八百長事件などでファン離れが進んでしまいましたが、WBCでの善戦も手伝って、人気が回復してきています。WBC第2ラウンドの試合後、台湾の選手たちがお辞儀をしたことが「感動的!」と話題にもなりましたね。

■母国の野球は世界一だと思う。大変人気なスポーツです。日本人は野球に対して真面目すぎると思いますが、うまいと思います(アメリカ/30代後半/男性)

野球大国アメリカ。日本のプロ野球選手も更なるステージを求め、メジャーリーグへ移籍します。アメリカ野球のパワフルで豪快なプレーは、ファンの心をつかんで離しません! しかし、アメリカで圧倒的に人気のスポーツはアメリカンフットボールなんですって。

■母国の野球も最近、力を入れていると思います! 日本は野球人口が多く、競争率が高いと思うので、WBCなどで見ると、いつも本当に強いチームを作り上げていると思います(オランダ/30代前半/男性)

こちらはサッカー大国のオランダ。2010年のサッカーW杯では準優勝でした。しかし、サッカーだけでなく野球のレベルも相当なものです。先のWBCでは、強豪キューバに7対6のサヨナラ勝ち! オランダではほかにも、スピードスケートや格闘技も人気。柔道人口も多いそうです。

■日本ほど人気ではないですね。普通のスポーツではないでしょうか(フランス/20代後半/女性)

日本でヨーロッパの野球情報はあまり聞きませんよね。フランスもサッカーが盛んで国内外から注目されていますが、1950年半ば頃までは、欧州では野球強国でした。その後しばしくすぶっていましたが、ベースボールアカデミーの設立など、野球においても着実に力を注いでいます。

■全然人気がありません。私が母国にいた時はニュースもほとんどありませんでした(イタリア/30代前半/男性)

イタリアにも野球リーグはあります。試合は週末開催、ほかの職業との兼業選手がたくさんいるのだとか。

■日本に来る前は、映画でしか野球を見たことがありませんでした(イラン/20代後半/女性)

ダルビッシュ有選手の父親がイランの方ですね。イランにはリーグ戦もナショナルチームもありますが、人気はあまり……。それでも中東諸国の中では、野球が浸透している方です。

■母国ではルール知っている人も少ないと思います(トルコ/30代後半/男性)

■ロシアではあまり野球をやらないので、野球の試合はテレビで放送されません。日本がこの間大活躍したのを少しだけ見ていて、面白かったです(ロシア/20代後半/女性)

試合を見る機会が増えればルールも分かり、興味がわいてくるかもしれませんね。ほかにも下記のような回答がありました。

■野球というスポーツがまだ普及していません(ミャンマー/30代前半/女性)

■エジプトに野球というスポーツ文化はありません(エジプト/40代前半/男性)

■やってる人、ほとんどいない(マリ/30代前半/男性)

最も多かったのは「野球は人気がない、なじみがない」という回答でした。日本ではメジャーな野球ですが、世界的な競技人口を見ると、バスケットボールやサッカーの方が多いのが現状。もし野球がもっと広まったら、WBCも更に白熱しそうですね。