●凍て付く大地

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 2013 橘公司・つなこ/富士見書房/「デート・ア・ライブ」製作委員会

<キャスト>
五河士道:島信長
夜刀神十香:井上麻里奈
五河琴里:竹達彩奈
鳶一折紙:富樫美鈴
四糸乃:野水伊織
時崎狂三:真田アサミ
岡峰珠恵:佐土原かおり
崇宮真那:味里
村雨令音:遠藤綾
殿町宏人:勝杏里
神無月恭平:子安武人

●ストーリー
精霊――異世界より舞い降りし、謎に包まれた存在。
かの存在は、空間震と呼ばれる凄惨な災害を伴って出現する。
だが、精霊自身が持つ力は、そんな人知を超えた災害さえも比較にならない――。
それまで、なんの変哲もない街に住み、普通の高校生活を送っていた五河士道は、ひょんなことから、空間震の渦中へと飛び込んでいく羽目に陥る。
その行動が、彼の日常を大きく変えてしまうなど、露ほども知らずに。
空間震の中心に辿り着くと、士道はひとりの美しい少女に出会う。
望まぬ争いを強いられ、欲さぬ破壊を繰り返す彼女こそ、精霊と呼ばれる存在だった。
彼女を苦しみから解放する方法。それは、武力をもって殲滅する、もしくは――デートしてデレさせる!
世界の存亡を、精霊の運命を賭けた究極のミッション!
五河士道の戦争<デート>が今、始まる!
●苛立つ理由
村雨令音「単刀直入に言うと、君が苛立っている理由と原因を教えてくれないか?やはり士道が別の女の子と会っていたのが許せないのかな?」

夜刀神十香が苛立っている理由と原因、それは五河士道が四糸乃とデートをしていた事にあるようですが、

夜刀神十香「分からないんだ。自分が何故苛立っているのか…。」

苛立つ理由が分からないようですが、どうやら彼女は五河士道と四糸乃に嫉妬しているようです。

一方、五河士道は雨の中、縫いぐるみの「よしのん」を探す四糸乃を見付けます。
●四糸乃とキス
四糸乃はASPから攻撃されても一切反撃しないのは、

四糸乃「私は痛いのは嫌い。だから、私も相手に痛い思いをさせないため反撃しない。そんな私を「よしのん」が守ってくれる。」

彼女は本当に優しい子のようです。そんな彼女に偶然ながらキスをした事を謝るも、彼女は「キス」という音場自体を知らない様子。そこで彼女にキスを教えようとするも、

夜刀神十香に現場を目撃される!

夜刀神十香の症状は悪化する一方のようです。

五河琴里「士道、「よしのん」の場所がわかったぞ!但し、厄介な所にあるんだか…。」
●鳶一折紙のマンションへ行く!
「よしのん」のある場所は鳶一折紙のマンションの中。そこで彼女のマンションまで向かう五河士道ですが、出迎えた彼女は何故かメイド服を着ています。

鳶一折紙「何?」

そして彼女が出した要求は彼女に対する呼称を「鳶一」から「折紙」へと変えて欲しいという事。しかも、

五河士道「何処へ行く?」
鳶一折紙「シャワー!」


※一般的に来客中シャワーというのはしないと思われます。

意味深な行動ながらも彼女のシャワー中に「よしのん」を探す五河士道。その「よしのん」はあっさり見付かりますが…。

シャワーから出てきた鳶一折紙はバスタオル1枚のみの姿。

鳶一折紙「貴方は一体何者?」

彼女は彼が精霊と親しく、そしてデートをする事について疑問を持っているようです。これは彼女と精霊との壁。
●再び思い出す
そして、そのとき空間震が!

そこに現れたのは巨大化し暴走した「よしのん」。

五河士道「十香、力を貸してくれ!四志乃を救いたいんだ!」

かつて自分を助けてくれた五河士道。それを再認識した夜刀神十香は…。

「デート・ア・ライブ」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「デート・ア・ライブ」第4話「2人目の精霊、四糸乃!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「デート・ア・ライブ」第3話「夜刀神十香、初デート!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「デート・ア・ライブ」第2話「名前を決める」(ネタばれ注意)
【アニメ】「デート・ア・ライブ」第1話「空間震」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「デート・ア・ライブ」TVアニメ公式Webサイト
「デート・ア・ライブ」AT-X公式Webサイト