(画像:「アニマックス」公式Webサイトより)
©2013 押見修造・講談社/「惡の華」製作委員会

●キャスト
春日高男(かすが たかお):植田慎一郎
仲村佐和(なかむら さわ):伊瀬茉莉也
佐伯奈々子(さえき ななこ):日笠陽子
山田正和(やまだ):松崎克俊
小島建(こじま けん):浜添伸也
木下亜衣(きのした あい):上村彩子

●ストーリー
ボードレールを愛する少年、春日高男。
ある日、彼は出来心から大好きな佐伯奈々子の体操着を思わず盗んでしまう。
しかしその行為は変わり者の少女・仲村佐和に目撃されていた…!!
春日、仲村、佐伯の奇妙な三角関係が思春期を爆発させる!
かつて、そして今、思春期に苛まれるすべての少年少女に捧ぐ純愛ストーリー!
●はじめてのデート
本日、春日高男は人生初めてのデートを憧れの佐伯奈々子とすることになります。しかしながら、仲村佐和の謀略により彼は佐伯奈々子の体操着を身に付け、しかも仲村 佐和のストーキング付き。

それはともかく、佐伯奈々子と町を散策する春日高男はドッキドキ!
●猫町堂
今回の目的地である古本屋「猫町堂」へ入る2人。そこはかなり古風な古本屋で、年代物の文学書を中心に揃えているようです。そこで文学マニア的な知識を披露する春日高男ですが、佐伯奈々子はいまいちついていけない様子。とはいえ、彼女も彼が文学についての興味があるという事も分かり、かなりの好印象を持ったようです。

佐伯奈々子「春日君のお勧めの本は?」
春日高男「ボードレールの『惡の華』。これ、佐伯さんにあげるよ!」


※ちなみに彼は彼女のブラジャーがちらりと見えてしまい、劣情を催したようです。

良い感じにデートは進むも、ここで彼は仲村佐和に呼び出されます。
●佐伯さんとキスしな!
仲村佐和としては春日高男が良い感じでデートが進む事を快く思っていない(彼女の体操着を彼に着せたのもデートの失敗を狙っているわけですが)ため、彼にこう告げます。

仲村佐和「今日、デートが終わるまでに佐伯さんとキスしな!」

※仲村佐和としては彼が彼女に強引にキスをすることで、2人の関係を破綻させようと目論んでいるようです。
●俺は変態じゃない!
その後、喫茶店に行く春日高男と佐伯奈々子。しかし彼の目には何故か佐伯奈々子が体操服を着たように見えます。これは彼の潜在的欲求から来るものなのでしょうか?

そして、公園にやってきて彼はキスを求めようと考えますが、直前で思い留まります。

春日高男「俺は変態じゃない!」

※その様子を見た佐伯奈々子はどのように思ったのでしょうか?

そして彼は彼女に、

春日高男「純粋にプラトニックなお付き合いをして下さい!」
佐伯奈々子「はい、私で良ければ。」


意外にもあっさり告白が成功。しかし、

仲村佐和、春日高男の背後からバケツで水をかける!
●決意表明!
すると春日高男の服が透けて見えて佐伯奈々子の体操着がうっすらと見えてしまいます。

春日高男「佐伯さん、ごめん。また明日学校で!」

慌ててその場を立ち去ります。そして彼は仲村佐和から、

仲村佐和「裏切り野郎!キスしろと言っただろ!」
春日高男「俺は佐伯さんとプラトニックに付き合いたいんだ!」


これはまずい、と思いながらもこれが彼にとっての決意表明。ところが意外にも、

仲村佐和「佐伯さんと付き合いなよ。私、見届けるから。例の件は秘密にしておくよ。」

これは彼女がこの件から手を引く事と意味するのか、それとも…。

「惡の華」、次回もお楽しみっ。


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「惡の華」第4話「早く着ろよ、クソ奴隷人間!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「惡の華」第3話「邪魔だからどけよ、クソカス!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「惡の華」第2話「逃げ野郎、屑鼠!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「惡の華」第1話「うっさい、クソムシが!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「惡の華」TVアニメ公式Webサイト
「惡の華」アニマックス公式Webサイト