守護天使役に決定! - ジャスティン・ディーリー
 - Michael Buckner / WireImage / Getty Images

写真拡大

 一度は打ち切りが発表されたテレビドラマ「私はラブ・リーガル」の第5シーズンに新たな守護天使がキャスティングされた。

 The Hollywood Reporterによると、テレビドラマ「新ビバリーヒルズ青春白書」でオースティンを演じたジャスティン・ディーリーが守護天使ポールを演じるとのこと。

 同ドラマのFacebookページには、「ファンのみんなありがとう。南部出身のハンサムくん、ジャスティン・ディーリーがジェーンの新しい守護天使に決定だ! 僕らを信じて。新シーズンでは彼のことが大好きになるから」と書かれている。

 ポールは、アバクロの広告モデルのような体を持つ、とてものんきな守護天使。愛らしく、周囲が自分のルックスにメロメロになるのを面白がり、自分がちょっとおバカであることには気づいていないという役どころだ。

 ジェーンの守護天使は、シリーズのスタート時にベン・フェルドマン演じるフレッドが担当したあと、第4シーズンからはカーター・マッキンタイアが演じるルークに引き継がれていた。カーターは第5シーズンの1エピソードには少なくとも登場する予定らしい。(澤田理沙)