ケイト・ハドソン、ボディーを美しく魅せてくれるニットドレスコーデ (c)Hollywood News

写真拡大

ケイト・ハドソンが、現地時間4月22日にニューヨークで開かれた“2013トライベッカ・フィルム・フェスティバル”にて上映された、出演作品の映画『ザ・リラクタント・ファンダメンタリスト』(原題、4月26日全米公開)のプレミアに出席しました。

真っ白なドレスコーデで登場したケイトは、Jenny Packham[ジェニー・パッカム]2013秋コレクションのドレスを着用していました。ボディーにフィットした上品な幾何学柄ケーブルニットの膝丈ドレスは、シンプルながら煌めくストーンがデザインされてエレガントな輝きを放っています。

小物は、アイボリーのCasadei[カサディ]のパンプスとブラックのクラッチで、カラートーンもシンプルにまとめ、ドレスを引き立てています。

柄が綺麗に引き立つフィット感と、ボディーを美しく魅せてくれるドレスの着こなしが素敵ですね。【フェスミィ 松尾】