妻に聞いた、結婚式の後悔 -「散財した」「練習不足のピアノ」「親の暴走」

写真拡大

まもなくジューンブライドの季節!! まさに今、結婚式の準備に追われているカップルも多いのではないだろうか。人生における一大イベントだけに、悔いが残らないよう終わらせたいものだが、100%満足するのはなかなか難しいようで……。今回は結婚式・披露宴について、マイナビニュース会員の既婚女性200名に調査した。

Q.結婚式・披露宴は行いましたか?

はい 68.5%

いいえ 31.5%





Q.結婚式・披露宴で後悔していることを教えてください



■お金をかけすぎた

・「もっと安く抑えればよかった」(28歳女性/金融・証券/専門職)

・「結構お金をかけたので、使わずに取っておけばよかった」(33歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「手作りできるところは手作りしたりして、節約すればよかった」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「なぜあんなに散財してしまったのか、と思う。親族からのお祝いが数百万あったのだから、もっと節約すればかなり貯蓄が増えていたはず……楽しかったから良かったんだけど、もったいなかったなぁ」(29歳女性/情報・IT/技術職)





■準備不足

・「もう少し準備を前もってすれば、バタバタにならなかったかな?」(29歳女性/運輸・倉庫/営業職)

・「準備がバタバタで寝不足で挑んだこと」(31歳女性/医療・福祉/専門職)

・「ピアノを弾いたが、練習不足だった」(32歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「お礼のコメントなど、準備をもっとしたかった」(29歳女性/医薬品・化粧品/技術職)





■ゲスト選び

・「家族だけだったので、友達も呼びたかった」(27歳女性/学校・教育関連/専門職)

・「大好きなおばあちゃんを病気で呼べなかったこと。おばあちゃんが元気なうちに結婚できればよかったなと後悔」(32歳女性/その他/事務系専門職)

・「呼ぶ友人を減らせばよかった」(26歳女性/その他/主婦)

・「職場の上司を呼ばなくてもよかった」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■もっと痩せておけば……

・「結婚式までにもっと痩せておけばよかった」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「もっとダイエットを頑張ればよかった」(26歳女性/食品・飲料/専門職)





■予算の都合で妥協したこと

・「もう少し料理のグレードをあげればよかった」(29歳女性/情報・IT/技術職)

・「もっと奮発しても良かった」(31歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「ゆりのブーケにしたかったが、お金が高かったためバラのブーケにしたこと」(25歳女性/医療・福祉/専門職)





■ドレス選び

・「髪型とドレスをもう一度選びなおしたい……」(28歳女性/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「衣装をもっと考えてから選べばよかった。洋装でなく和装で」(30歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「着たいドレスが予算オーバーで着られなかった」(25歳女性/その他/その他)

・「できちゃった結婚なので衣装選びにデザイン的に制限があった」(34歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「実母のどうしても! の希望で和服を着たが、まったく似合っておらず、当の実母からも、似合わないね……といわれたこと」(37歳女性/その他/その他)





■当日の演出について

・「ドレスの着替えをしすぎた」(27歳女性/小売店/営業職)

・「長時間だったので列席者を疲れさせた」(36歳女性/情報・IT/技術職)