コーリー・モンテースとリー・ミシェル

写真拡大

およそ1ヵ月間におよぶ薬物依存の治療を終え、リハビリ施設から出所した『glee/グリー』のコーリー・モンテース(フィン役)が、共演者で恋人のリー・ミシェル(レイチェル役)とともに、地元カナダで休暇を満喫しているようだ。

【関連特集】やっぱり『glee』は面白い! 海外ドラマNAVI的『glee』大特集!!

米Huffingtonpostによると、二人は今週水曜、バンクーバーのロジャース・アリーナでアイスホッケー観戦を楽しんでいたという。ブリティッシュ・コロンビア(BC)州出身のコーリーは、リーとともに地元のバンクーバー・カナックスを応援。場内のアナウンスで二人が紹介されると、笑顔で手を振るコーリーとリーがスクリーンに映し出された。リーはツイッターで「行け、カナックス!!」とつぶやき、ユニフォーム姿の自身の写真を投稿。楽しい観戦デートとなったようだ。

また今週火曜には、二人はBC州ビクトリアのフィッシュアンドチップス専門店で、コーリーの母親のアンさんとともに食事を楽しんでいた様子が目撃されている。

人気者だけに外出先では落ち着かないかもしれないが、ゆっくりと休暇を楽しんでもらいたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:コーリー・モンテースとリー・ミシェル
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net



■関連記事
『glee』コーリー・モンテースに、共演者のケヴィン・マクヘイルが喜びのコメント
『glee』コーリー・モンテース、薬物依存の治療が終了! リー・ミシェル「今日はすてきな一日」
薬物依存治療中の『glee』コーリー・モンテースに、リー・ミシェルやライアン・マーフィーらがエールを送る