<ボルボ中国オープン 2日目◇3日◇ハイレイクゴルフクラブ(7,373ヤード・パー72)>
 欧州ツアー「ボルボ中国オープン」2日目。3アンダー5位タイからスタートのミッコ・イロネン(フィンランド)が9バーディノーボギーの“63”をマーク、通算12アンダーにし単独首位に浮上した。首位と3打差の通算9アンダー2位タイにはキラデク・アフィバーンラト(タイ)とブレット・ラムフォード(オーストラリア)の2人がつけ、さらに1打差の通算8アンダー単独4位にはロバート・ジャン・ダークセン(オランダ)がつけている。
 今大会注目の2人アマチュア、イェ・ワーチェン(中国)とドウ・ゼチェン(中国)は明暗が分かれた。ツアー最年少出場記録12歳のイェは、通算14オーバー149位タイで予選落ち。また初日2アンダー11位タイにつけた16歳のドウは3バーディ3ボギーの通算2アンダー36位タイに食い込み決勝ラウンドに進んだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
石川遼、スコア落とすもギリギリ予選通過!ミケルソン首位
松山英樹が単独首位に!「経験がない」のが良かった!?
松山英樹1打速報3日目配信中
各ツアー情報も配信中
各ツアー賞金ランキング