共通の趣味を持った相手と出会うチャンス!(C)青野春秋・小学館/2013「俺はまだ本気出してないだけ」製作委員会

写真拡大

独身男女の交流イベントである街コンの要素に映画鑑賞を加え、上映後に懇親会タイムを設ける映画と街コンのコラボレーション企画「映画と街コンのコラボイベント!銀座シネ・コン」が、5月30日に開催される。

6月15日公開の「俺はまだ本気出してないだけ」の試写上映を含んだイベントで、5月30日午後7〜11時、募集人数は男女各100人、参加料金は男性6000円、女性5000円となっている。会場は東京・東銀座の東劇とカフェ・セレ。参加申し込み及び詳細は特設サイトで告知する(http://cinecon.info/)。

今回の企画は松竹マルチプレックスシアターズと、「街コンジャパン」を運営するリンクバル両社による共同事業として、今後もシリーズ化を目指しているという。ひとつのスクリーンで時間や感動を共有した者同士、初対面でも話が弾むことだろう。映画鑑賞という共通の趣味を持った相手と出会うチャンスだ。

堤真一主演作「俺はまだ本気出してないだけ」は、「このマンガがスゴイ!2009」にランキングされた青野春秋氏の同名漫画を、「コドモ警察」「HK 変態仮面」の福田雄一監督が映画化。41歳のバツイチ・子持ち、「本当の自分を探す」ため勢いで会社を辞めたダメ男・大黒シズオが、思いつきで漫画家を目指すという異色コメディ。

■関連記事
「俺はまだ本気出してないだけ」作品情報
“結婚しない”天海祐希、理想は別居婚? 菅野美穂と結婚談義
婚活成就に一歩前進? 磯山さやか「これからお楽しみ!」と自信
婚活失敗のナイナイ岡村「次やるなら相手の顔に完全モザイク」
新婚・藤本敏史、婚活女子に「顔で選ばないで」とアドバイス