4年ぶりの優勝がかかる片山(撮影:米山聡明)

写真拡大

<中日クラウンズ 2日目◇3日◇名古屋ゴルフ倶楽部・和合コース(6,545ヤード・パー70)>
 国内男子ツアー「中日クラウンズ」の2日目。2オーバー10位タイからスタートした片山晋呉は3バーディ・1ボギーの68でラウンド。スコアを2つ伸ばし、トータルイーブンパーで単独2位に順位を上げた。
松山英樹の1打速報配信中!
 片山は「手強い。最強の和合と仲良くできた。少ないチャンスは全部入れてピンチはしのげた」と昨日は強風、この日は硬く締まったグリーンとタフなコンディションの中でスコアを崩さず2日目を終了。「先週に引き続きいい状態。手ごたえもある」と好調で明日からのプレーにも自信を見せた。
 明日は最終組で首位の松山英樹とラウンド。松山がアマチュア時代の2012年「サンクロレラクラシック」最終日で一度同組で回ったが、プロになってからは初顔合わせ。松山については「ゴルフは色々な年齢の人間が戦える。彼の活躍はうれしいこと」とコメントした。
 片山は過去2回この和合を制した経験がある。明日は怪物ルーキーにベテランの技をみせ圧倒することができるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹が単独首位に!「経験がない」のが良かった!?
ただ一人アンダーパー!「なんとか耐えて」近藤共弘が首位発進
LIVE写真館で試合をチェック
美人ゴルファーが集合 美ゴ女見てね
各ツアー賞金ランキング