米、シリア反体制派へ武器供与か

ざっくり言うと

  • 内戦が続くシリアで、アサド政権がサリンを使用したとの見方が出ている
  • ヘーゲル米国防長官は2日、反体制派へ武器供与を検討していると明かした
  • 武器供与の決定には化学兵器使用の確証が必要だと強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング