美女を襲うチェーンソーの恐怖(C)2013 TWISTED CHAINSAW PROPERTIES,INC. AND NU IMAGE,INC.

写真拡大

トビー・フーパー監督の傑作「悪魔のいけにえ」の続編「飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」の予告編が、このほど公開された。あわせて、美女の背後に忍び寄る殺人鬼“レザーフェイス”の姿をとらえた新ビジュアルも、お披露目となった。

前作は、フーパー監督が1974に製作したスラッシャーホラーの金字塔。アメリカで実際に発生した殺人事件をモデルに、人間の皮をかぶったレザーフェイスとその家族の狂気を描いた。ジョン・ラッセンホップ監督が前作へのオマージュを盛り込んだ今作は、レザーフェイスの恐怖を約40年ぶりに3D映像でよみがえらせる。

少女ヘザーは、一通の手紙をきっかけに両親が本当の親ではないことを知り、友人とともに出生の秘密を確かめることを決意。手紙を頼りにテキサスの豪邸にたどり着くが、その屋敷は20年前に村人によって惨殺された食人一族のソーヤー家のものだった。

予告編では、高い評価を受けている前作のラストシーンからスタート。怒り狂いながら、頭上でチェーンソーを振りかざすレザーフェイスの姿を、再び見ることができる。後半では、惨殺された家族の復しゅうに燃えるレザーフェイスが、チェーンソーで次々と若者たちに襲いかかる姿が映し出され、3D映像ならではの臨場感を予感させる、背筋が凍るような映像に仕上がっている。

「飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」は、7月13日から東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇(サマーナイトロードショー)ほか全国で公開。

■関連記事
【動画】「飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」予告編
レザーフェイスが3Dで復活!「悪魔のいけにえ」続編、7月公開
【全米映画ランキング】「悪魔のいけにえ」の続編「Texas Chainsaw 3D」がV。2位「ジャンゴ」は1億ドル突破
「悪魔のいけにえ」3Dリメイク版、2012年秋公開へ
「ホラー映画の殺人鬼」による犠牲者数ランキングトップ10