先週の予選落ちをバネに優勝を狙いたい(撮影:福田文平)

写真拡大

<サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 事前情報◇2日◇鶴舞カントリー倶楽部東コース(6,445ヤード・パー72)>
 3日(金)から千葉県にある鶴舞ゴルフ倶楽部東コースを舞台に国内女子ツアー「サイバーエージェント レディス」が開幕する。先週の「フジサンケイレディス」で今季初の予選落ちを喫した森田理香子はプロアマ大会で最終調整を行った。
森田理香子が開幕戦を笑顔で制す!「落ち着いてプレーできた」
 「久しぶりに日曜日に試合会場にいなかったので、休めてリフレッシュできました」と語った森田。今季は開幕から4試合連続でベスト5に入るなど好調を維持、しかし毎試合で上位で戦う日々が森田に見えない疲労を蓄積させていた。「気づかない内に精神的な疲れがたまっていたみたいです。でも上位で戦っている選手はこういう経験をしているんだと思いましたし、これから上位で戦っていくには良い経験ができていると思います」と前向きに振り返った。
 また、日曜日に会場の付近にある川奈港を観光していた時に“いい出会い”があったようで、「地元の子だと思うんですけど、小学生の男の子と話をしました。その子は海で泳いでいてウニを獲ってきてくれたりして…楽しかったですね」と話した。遠征先での思わぬ出会いが森田の疲れた心を癒してくれたようだ。
 不調が続くショットについても「先週より自信を持って振れていると思います」と上向き。今大会は昨年3位に入るなど相性も良く、「去年いいスコアが出ているのでイメージはいいです。技術的にはレベルアップしているので去年より上にいきたいですね」と優勝も視野に入れる。「月も替わったし、新たな気持ちでやりたいです」精神的にも肉体的にもリフレッシュした森田がどんなゴルフを見せてくれるのかとても楽しみだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
森田理香子は1打届かず2位「まだまだです」
横峯さくら、新記録挑戦も「あくまで通過点」
LIVE写真館で試合をチェック
AKB48 山内鈴蘭のコーナーも見てね
各ツアー賞金ランキング