入籍を発表した要潤

写真拡大

 俳優の要潤が28日、婚約が報じられていた元タレントの女性と入籍したことが明らかになった。所属事務所を通じてマスコミ各社に宛てたファックスで発表した。

 ファックスで要は「私、要潤は以前よりお付き合いしておりました一般女性と4月28日に結婚入籍したことをご報告します」と入籍を報告。「待ち望んだ家庭という新たな力をプラスして、今まで以上に仕事に集中し、邁進していければと思います」と決心をつづると、「今後とも皆様のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い致します」と結んだ。

 要は今年2月に、同い年で元タレントの女性と婚約したと報じられ、所属事務所では「現在結婚に向けて準備を進めているのは事実でございます」とコメントを発表。今月初めに出席した新作ドラマ「空飛ぶ広報室」の製作発表では「守るものができた。仕事も腰をすえてできます」と喜びを語っていた。8月には主演映画『劇場版 タイムスクープハンター』の公開も控えており、まさに公私共に充実といったところだ。(編集部・入倉功一)