おしりの肉がはみ出た”ハミ尻”を防ぐ、「HIPKISS ヒップブラショーツ」発売

写真拡大

くらし企画は4月26日に、おしりの肉がはみ出さないショーツ「HIPKISS ヒップブラショーツ」を発売した。

同社によると、従来の一般的なショーツは、おしり部分に合わせて1枚の生地を曲線的にカットして使用しているという。しかし、この製法では、おしりをカバーできてもしっかり包みこむことができないため、多くの場合、臀部(でんぶ)の一部が身に着けた下着や衣服からはみ出す”ハミ尻”の原因となっていた。

そこで同社は、丸いおしりの形状に合わせ9枚のパターンを縫製した立体設計を採用。はみ出る肉を押さえるトライアングルパネル(実用新案)や、重力で垂れた肉を引き上げて包み込むヒップアップファブリックなどの工夫も施した。デザイン、ローライズ仕様にし、ワンポイントとして背面にリボンをつけている。

「HIPKISS ヒップブラショーツ」のカラーは、ベージュ・ブラック・ピンク。サイズは、S・M ・L。希望小売価格は1,890円。販売は、通販サイト In The Veilで行っている。