日本料理店「賛否両論」店主のレシピ本登場! -ひき肉を使った47レシピ

写真拡大

角川グループホールディングス傘下の角川マガジンズはこのほど、日本料理店「賛否両論」店主の笠原将弘氏著によるレシピ本、「ひき肉も、俺に任せろ!」を発刊した。

著者の笠原氏は、実家である焼鳥店を継いでいた時期もあり、ひき肉料理も得意としている。同書では、肉団子をふわふわに、ハンバーグをジューシーになど、肉の種類と調理法によって練り方の加減、まとめ方、火加減など、それぞれの特徴や違いを詳しく紹介。鶏、合いびき、豚、牛の全てを対象に、人気家庭料理72レシピの極意が掲載されている。

主な章立ては、「俺のひき肉料理 Best 5」「俺のひき肉 其の壱 包む、挟む、詰める」「俺のひき肉 其の弐 こねて、まとめる」「つくね10番勝負!」「俺のひき肉 其の参 炒める、煮る」「ひき肉で極上スープを作る」となる。

B5変型。88ページ。価格は980円。