ナバホ語のスター・ウォーズ制作

ざっくり言うと

  • 米国最大の先住民ナバホ族が映画「スター・ウォーズ」の吹き替え版を制作中
  • 自分たちの言語を保存する方法として、13年前に思い付いたという
  • 主要登場人物のオーディションを開催予定だが、約75人の応募があった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング