駐米大使、米紙の首相批判に反論

ざっくり言うと

  • 米紙が安倍首相を批判した社説に、佐々江駐米大使の反論文を掲載
  • 社説は安倍晋三首相に「歴史と向き合う能力がない」と批判
  • 一方佐々木氏は、首相が歴史と謙虚に向き合うことを常に重要と考えていると指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング