貝毒の原因は「湾の水質改善」

ざっくり言うと

  • 大阪湾でアサリなどの二枚貝に貝毒が広がっている
  • 貝毒は二枚貝がウズベンモウ藻類という毒性の植物プランクトンを摂取して発生
  • 大阪湾の水質改善でライバルのケイ藻類が減少したためウズベンモウ藻類が増加

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング