逮捕されたジェフリー・ライト
 - Michael Loccisano / Getty Images

写真拡大

 映画『ミッション:8ミニッツ』『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』などで知られる俳優のジェフリー・ライトが酒気帯び運転の疑いで逮捕された。

 E! Newsなど複数のメディアによると、ジェフリーはふらつき運転を警察に目撃され、午前3時ごろにマンハッタン市内で停止を求められたという。

 警察官は車内からアルコールの臭いがしたため、その場で飲酒検査を行ったところ、ジェフリーはパスできなかったようだ。

 Inquisitor.comによると、ニューヨーク市警は逮捕についてまだ正式な発表はしておらず、いまだに拘束されているのか、釈放されたのかも明らかではないという。

 キャラクター俳優として知られるジェフリーは、今秋アメリカで公開される映画『ザ・ハンガー・ゲームズ:キャッチング・ファイア(原題) / The Hunger Games: Catching Fire』に、第3地区の歴代勝者ビーティ役で出演している。(澤田理沙)