90年代後半に登場し、ティーン系ホラー映画ブームを生んだ『スクリーム』のTVシリーズ化が、MTVにて企画されていることがわかった。

田舎町ウッズボローで、女子高生シドニー(ネイヴ・キャンベル)を軸に繰り広げられる連続殺人事件を描いた『スクリーム』は、次から次へと巻き起こる殺人と息もつかせぬストーリー展開が話題を呼び、後に続くジェットコースター・ホラーの先駆けとなった作品。続編も製作され、2011年には前作から11年ぶりとなる第4弾『スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション』が公開されている。

MTVはマイケル・J・フォックス主演のホラー・コメディ映画『ティーン・ウルフ』のTVシリーズ化を成功させており、今回の『スクリーム』もそれに追随したい考えのようだ。米HOLLYWOOD.COMによると、現在、MTVと映画『スクリーム』の製作会社ディメンション・フィルムズは、2014年夏のオンエアを目指し、脚本家たちと話し合いに入っているとのこと。また、シリーズ全作の監督を務めたウェス・クレイヴンもパイロット版の監督について交渉中だという。

願わくば、脚本家ケヴィン・ウィリアムソンにも参加して欲しいものだ。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『ヘルレイザー』ピンヘッドがオークションに出品!
『デス妻』に見る、現実ならすでに重罪犯! 実際にばれていたら誰の罪が一番重い??<ガブリエル編>
『デス妻』に見る、現実ならすでに重罪犯! 実際にばれていたら誰の罪が一番重い??<リネット編>