tricotのオフィシャルサイト
 - 画像はスクリーンショット

写真拡大

 傷害の疑いでドラマーのkomaki♂が逮捕された4人組ロックバンドtricotが、6日に開催予定だった自主企画イベント「爆祭-BAKUSAI-vol.7」の中止を発表した。同バンドはすでに1日・2日のライブ出演を辞退している。

 同バンドは1日、オフィシャルサイト上で6日のイベント中止を発表。「先日よりお伝えしておりますtricotのドラマー・komaki♂の件を受けまして、状況の変わらない中では開催の見通しが立てられないため、5/6(月・祝)に開催予定でありました、大阪2nd LINEにおける自主企画イベント『爆祭-BAKUSAI-vol.7』の中止を決定致しました」と経緯を説明した。

 続けて「共演アーティストの皆様、関係者の皆様、そして何よりライブを楽しみにして下さっていたお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 同バンドは2010年9月に結成。2012年には野外フェスFUJI ROCK FESTIVALに出演しており2013年も精力的にライブ活動を行なっていた。だが先月29日、昨年6月に神戸市内の路上で男性に肋骨骨折のけがを負わせたとしてドラマーのkomaki♂(本名:小牧和高)が逮捕されたと報じられた。それに伴い、1日・2日に出演予定だったライブの出演辞退を発表していた。(編集部・福田麗)