なぜファンとの交流を邪魔するんだ? - アシュトン・カッチャー

写真拡大

 俳優アシュトン・カッチャーが、カリフォルニア州で開かれたステージコーチ音楽祭で熱心すぎた警備員ともみ合いになったという。

 TMZ.comによると、アシュトンはVIPエリアでNick13やドワイト・ヨーカムの演奏を楽しんでいたとのこと。彼の存在に気付いたファンの女性が声をかけ、アシュトンがあいさつをしようと彼女に近寄ったところ、警備員が二人を押し分けたらしい。

 怒ったアシュトンは警備員を突き飛ばし続け、友人らが彼を抑えなければならないほどカッとしたようだ。警備員は即座にアシュトンをVIPエリアから退場させようとしたが、言われる前にアシュトンらは会場をあとにしたという。報道によると、警備員は相手がアシュトン・カッチャーだとは知らなかったらしい。(BANG Media International)