ガボレイ・シディベ

写真拡大

『glee/グリー』のクリエイター、ライアン・マーフィーが手がける新感覚ホラー『アメリカン・ホラー・ストーリー』シリーズに、アカデミー賞ノミネート女優が参加することがわかった。

シリーズ第3弾となる最新作『American Horror Story:Coven』に出演が決まったのは映画『プレシャス』で女優デビューにしてアカデミー賞主演女優賞候補となったガボレイ・シディべ。現在、ローラ・リニー主演のヒューマン・コメディ『The Big C』に出演中のガボレイだが、マーフィーは「アカデミー賞ノミネートのガボレイ・シディべが『American Horror Story:Coven』に参加する!」と、自身のツイッターでこのニュースを伝えた。

シーズン3となる最新作には、オリジナルキャストのジェシカ・ラング、エヴァン・ピーターズ、リリー・レーブ、フランセス・コンロイ、サラ・ポールソン、タイッサ・ファーミガらの続投が決定している。マーフィーいわく「すごく面白いストーリーだよ、2〜3年前から話し合ってきたことを実現するんだ」とのこと。シーズン2『アメリカン・ホラー・ストーリー:精神科病棟』では、シーズン1の同キャストでまったく別の世界観を描き出すという"荒技"を披露したマーフィー。シーズン3でもファンを驚かせてくれるに違いない。

日本では、シーズン2『アメリカン・ホラー・ストーリー:精神科病棟』が、FOXチャンネルにて5月18日(土)24:00スタート。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『アメリカン・ホラー・ストーリー』ザッカリー・クイントがシーズン2のレギュラーに決定!
キャシー・ベイツも出演! 『アメリカン・ホラー・ストーリー』シーズン3の詳細が明らかに
【ネタばれ】『アメリカン・ホラー・ストーリー』シーズン2は、時代設定と舞台が一新! クリエイターが明かす