「踊る」新作BD&DVDが部門1位、15年にわたるシリーズの“完結編”。

写真拡大

織田裕二(45歳)主演の「踊る大捜査線」シリーズ完結編となる劇場版「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望」のBlu-ray Disc(以下BD)&DVDが4月26日に発売され、BD盤「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望FINAL SET <Blu-ray>」が発売初週に1.2万枚を売り上げ、今週5月6日付けのオリコン週間BDランキングの映画部門で初登場首位を獲得(総合7位)したことがわかった。

また、同時発売のDVD盤「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望スタンダード・エディション<DVD>」も、発売初週で1.7万枚を売り上げ、同日付オリコン週間DVDランキングの映画部門で首位を獲得(総合4位)。BD・DVDどちらも映画部門同時首位に輝いた。

「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望」は、前作から2年ぶりに製作された「踊る大捜査線」シリーズの劇場版第4作。興行収入は59.7億円を記録した。昨年5月に他界した故・小林すすむさん(中西修 湾岸署刑事課盗犯係長役)の遺作で、水野美紀(真下雪乃役)の7年ぶりシリーズ復帰作でもある。