【女性編】自分のスキルをいかして活躍できそうな時代ランキング


趣味を生かして活躍したい!





皆さんのスキルや、趣味・特技などを生かして、活躍できそうな時代はありますか? 裁縫が得意なら、平安時代にタイムスリップして十二単を縫い上げるのも楽しそう。世間から喝采(かっさい)を浴びられるかもしれません。どの時代で活躍できそうか、マイナビニュース会員の女性456名にうかがいました。





Q.自分のスキルをいかして活躍できそうな時代を教えてください(複数回答)

1位 現代 36.4%

2位 平安 20.4%

3位 昭和 15.1%

4位 江戸 11.0%

5位 原始 6.8%





■現代

・「過去はムリだと思う!」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「パソコンがないと生きていけないから。それしか生かせない」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事柄、今を生きているので」(35歳/アパレル・繊維/事務系専門職)





■平安

・「文学と着物が好きなので」(27歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)

・「戦とかもそんなになさそうだし、働くのは好きだから畑仕事とかできそう」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「顔がその時代だと美人とされる顔だと思うから」(23歳/医療・福祉/営業職)





■昭和

・「昭和の人(年上のおじさん世代)にすごく好かれるから」(23歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ITスキルがあるから、ITが出始めた昭和に戻って最新技術を伝えたい」(34歳/情報・IT/技術職)

・「保険業がまだまだのびていたころだから。タイムマシーンで戻って、『契約をとる』という経験をして、自分の経験値を上げたい」(26歳/生保・損保/事務系専門職)





■江戸

・「企画力でかわいい商品を作る」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「昔のニックネームが将軍。それも徳川吉宗の暴れん坊将軍。隣に並ぼうと思います」(24歳/情報・IT /事務系専門職)

・「英語がしゃべれるので、黒船が来たときとかに役に立てそう」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■原始

・「工作とか得意だから。武器とか作ってみたい」(28歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「棒とか石とかを使って、即席道具をつくるのがうまそう。手作業が好きなので」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「野生で生きていけるかなと思ったから」(29歳/不動産/専門職)





■番外編:知識もスキルのひとつです

・縄文「料理に時間をかけてじっくり作りたい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・戦国「今の知識があれば、裏切りも予想できるから」(36歳/電機/技術職)

・明治「国を変えられそう」(36歳/情報・IT/事務系専門職)





総評

1位は「現代」でした。パソコンスキルを駆使して活躍できるのは、現代だからという意見が多数。生まれたときにはすでにパソコンがあった世代が、すでに社会人として活躍していることも背景にあるかもしれませんね。2位は「平安」でした。いわゆる平安美人だから、という意見もチラホラ。貴族に見初められたら優雅に暮らせそうです。





3位には「昭和」が選ばれました。地道な努力が報われそう。そんな意味での古きよき時代のイメージが確かにあります。5位には「原始」がランクイン。意外とワイルドな女性は多いようですね。





ほかにも、さまざまな時代に対して意見をたくさんいただきました。このスキルがあればあの時代で活躍できるかな? と思いを巡らすのも楽しそうですね。また、昔の知識が現代に役立つこともあるでしょう。そう考えると、どんなスキルも使い方次第で活躍の幅を広げることができそうです。

(文・OFFICE-SANGA 澤井輝一)





調査時期:2013年2月15日〜2013年2月21日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性456名

調査方法:インターネットログイン式アンケート