ジェームズ・フランコ、ケイト・ハドソン、オマール・シー(左から)Photo by Stefania D'Alessandro/WireImage、Photo by Neilson Barnard/Getty Images for Tribeca Film Festival、写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

デンマーク出身のヘンリク・ルーベン・ゲンツ監督による初の英語作品「Good People(原題)」が、5月末に英ロンドンで撮影開始される。

米Deadlineによれば、ジェームズ・フランコ、ケイト・ハドソン、オマール・シーが出演。マーカス・セイキーの小説を映画化するもので、深刻な財政難に陥ったロンドン在住のアメリカ人カップルが、亡くなった階下の住人が残した巨額に手をつけたことから、数々の問題に直面するというスリラーだ。

ミレニアム・フィルムズが製作、トビー・マグワイアがプロデューサーに名を連ねる。

■関連記事
セス・ローゲン監督・主演作でジェームズ・フランコと再タッグ?
ジェームズ・フランコ、名ヘアスタイリスト伝記映画で監督・主演
ジェイソン・クラーク&オマール・シー、新作アクション・スリラーで共演
「X-MEN」最新作に「最強のふたり」オマール・シーが参戦
ケイト・ハドソン&サラ・ジェシカ・パーカー「glee」シーズン4にゲスト出演