海外ではこれがNG! - 外国人に聞いた「男女の嫌われる行動」

写真拡大

少し前、「女性の品格」という本がヒットしましたが、品のある言動というのは女性だけではなく男性にも求められるもの。海外では、男女それぞれ嫌われる言動というのはどういうものがあるのでしょうか。外国人20人に聞いてみました。

・女性は股を開いて座る。男性は偉そうに歩く(モロッコ/男性/40代後半)

・女性はスカートをはいてるのに足を広げて座る。男性は、許可を得ないで女の前でタバコを吸う(韓国/女性/30代後半)

・女性は、男らしいしゃべり方や振る舞いをすること。男性が、女らしい振る舞いをするのも嫌われる(イラン/女性/20代後半)

股を開いたまま座るなど、品のない振る舞いや話し方をする女性を嫌う国が結構ありました。また反対に、イランやアメリカでは、男性がなよっとした女性らしい仕草をしたり、女性の小物を持つことがNGのようです。

・女性はオナラ。男性はオナラやゲップをする(ラオス/女性/20代前半)

・女性は鼻に指を入れる。男性はおならをする(ポーランド/女性/20代後半)

・男女とも、鼻をほじったり、下品な行為は嫌われる。あと、品定めをするような目線をすると男性は嫌がられる(イギリス/男性/20代前半)

オナラやゲップなどは、生理現象で仕方ないとはいえ、公的な空間ですると嫌がられることの代表格。このあたりは日本も同様ですね。

・女性は、男の人を上から目線で見ると(見下したような仕草・表情をすると)嫌われます。男性は、いやらしいことを考えている表情(歯をむき出しにして目をギラギラさせた独特の表情)をすると嫌われます(エジプト/男性/40代後半)

男女とも、互いを下に見るような態度は嫌がられるようです。性的な視線でじろじろ人を見るのも、国や性別は関係なくマズいですよね。

・女性は、バスの座席でヨダレをたらした寝顔。男性は、臭い人(汗はもちろん、香水臭いのもアウト)(ネパール/男性/40代前半)

確かに……日本でもヨダレを垂らして寝ている女性がいたらドン引きしますよね。男性の場合は体臭や汗のニオイはもちろん香水もダメ、というのは、なかなか厳しい条件です。

(文・アリウープ 中嶋絵里)